脱サラ女SarahのFX日記 Sarah(サラ)さん

fx4u 個人投資家による、個人投資家の為の外国為替(FX)コミュニティ

為替レート、チャート、投資家心理をリアルタイム集約
サイトマップ

初めての方へ ログイン
トップ FX相場予想 心理バロメーター 為替掲示板 FX業者比較&セミナー マーケット情報
   
FXカリスマブロガーTOPFXカリスマブロガーズインタビュー
脱サラ女SarahのFX日記 Sarah(サラ)さん

 Vol.02 2008/09/19(金)

 脱サラ女SarahのFX日記
 Sarah(サラ)さん
  BLOG URL:http://sarahfx.blog91.fc2.com/


  矢印ボタン 前編:FXをはじめてから試行錯誤の連続

  矢印ボタン 中編:Sarah流トレードスタイルとは?

  矢印ボタン 後編:失敗があったからこそ今がある

                                    POWERED BY為替コミュニティ|FX4U
『脱サラ女SarahのFX日記』 サラーさんのプロフィール
FXブログ『脱サラ女SarahのFX日記〜what a wonderful FX life〜』を運営するカリ スマ女性FXブロガー。 語学力を活かし貿易会社に勤務していた頃から外国為替に馴 染みがあった。2005年の8月からトレードを開始し、半年で原資300万円は900万円ま で増幅。以来、専業トレーダーとして活動し、メディアからの取材も数多く受ける。 ブログは、多い日だと一日に6000人を超える読者が訪れる。

FXブログ『『脱サラ女SarahのFX日記』

損切り注文をおかないトレードスタイルで一気に数百万円もの強制決済にあってしまったSarahさん。失敗を重ねながら自身のトレードスタイルを確立させていきます。そうやって培ってきたSarah流トレードスタイルをおしえてもらいました。


脱サラ女SarahのFX日記 Sarah(サラ)さんのインタビュー
ノルマは決めない
テラスから見るビル群
―何度も失敗を重ねた結果、必ず損切り注文をするようになったとのことでしたが、他にもFX取引におけるご自身のルールはありますか?
ノルマを決めてやらないようにしています。一日で絶対にこれだけとろうと思わないことです。たとえば、「この日の収入はこれだけ」とか「毎日プラスにしないといけない」なんて考えると、余計なトレードをしてしまいます。全然トレードポイントでないところで、売買しちゃうものなんですよ。特にトレードで生活し始めるとそうなりがちです。
相場って生き物だし、いつもトレードできるとは限らない。ノルマを決めてしまうと、トレードを休むべきところで休めなくなるんです。

―まったく目標はたてないのですか?
一応、月単位では収支は見ますけれど、絶対にこれだけっていう目標はたてません。ムラがあって当たり前だと思うんです。相場の動きだってムラがあるんだから。それよりも、大きいところでしっかりとることを意識しています。たとえ小さい負けが積み重なっていても、一回の大きな勝ちでマイナスはチャラになりますから。逆に小さい勝ちを積み重ねても、大きな負けが一回あればそれで終わりです。

ポンド/円のトレンドフォローで利益を狙う
ショッピング Sarah(サラ)さん
―Sarahさんのトレードスタイルについて教えてください。
基本はデイトレです。裁量トレード(注1)とシステムトレード(注2)、両方でやっています。裁量トレードだけだと精神的に参るときがあるし、システムトレードだけだとマイナスが長引くときもあるので、ヘッジの目的で両方やっています。
―ブログに好きな通貨ペアはポンド円と書いてありました。デイトレーダーさんはポンド円を好きな方が多いですね。
やっぱり動くからじゃないですか。1日に30pipsしか動かない通貨と、100 pips動く通貨なら、単純にどちらが効率がいいか、考えればすぐにわかりますよね。FXを始めたばかりの頃は、オージー(豪ドル円)やニュージー(NZドル円)も取引していましたけど、デイトレにしてからはポンド円がメインです。なるべく動く通貨で取引しないと、手数料だって馬鹿にならない。オセアニア通貨は、手数料が高い割には動かないですから。

―値動きが大きくなる指標発表時にも取引はしますか?
スキャルピング(注3)はやりますが、私の場合、ティックを見て、指標発表時のブレを狙うような超短期売買はほとんどしません。動きが素直じゃないし、ある意味ギャンブルみたいなもんですから。方向を見極めてからエントリーするほうが確実だと思います。だから、指標が発表されてある程度時間が経ってからトレンドフォローするか、もしくは逆指値を使って相場が動いた方向にトレンドフォローできるよう注文を入れておくことが多いです。

落ち込んだと時には勝てる為のメンタルケアを

―そうはいっても、やられるときって必ずあるじゃないですか。そういうときは、どうやって立ち直るようにしているのですか?
7月末なんて、ぼこぼこにやられましたよ。基本はトレンドフォローに徹したトレードをするので、ポンド円で、レンジブレイクした方向についていったら往復びんたでガンガンやられて・・・。ここ最近で一番へこみましたね(笑)。こういうときは、気分を変えて他の違う通貨ペアを取引したりします。どちらかというと普段は浮気せずに、慣れている通貨ばかり追求するほうなんですけどね。でもこういうときに、普段やらない通貨ペアでトレンドが明確なものを探して取引すると、けっこううまくいったりします。あとは、大きく取れるところまで待つようにしています。週末に戦略を立て直して、大きくとれるチャンスを待つんです。

精神的なところだと、イマジネーションをポジティブに持っていくようにします。負けを直視するのはつらいですけど、次は勝っている自分をイメージするんです。時間をかけてでもいいから。まぁ、あまり一喜一憂せずに淡々と取引できればいいのでしょうけど。結局、勝てるロジックでルールどおり忠実にトレードし続けていれば、負けは一時的、結果としてプラスに持っていくことができるものです。システムトレードだけではなく、裁量トレードでも同じことが言えます。はまる相場もあれば、はまらない相場もあって当たり前なのです。実際に、7月末に半減させてしまった利益も、8月の大相場でしっかりプラ転することができましたよ。スイングトレードでは月1800pips(18円分)のプラス、 9月の1週目だけでもプラス1200pips(12円分)の利食いができました。

―なるほど。てっきり、やけ食いとか衝動買いとか、そんな答えを期待していました。
不貞寝くらいはしますよ(笑)。

―いまは専業でトレードされているんですよね。会社勤めのときと比べて、それぞれのメリットとデメリットを教えてください。
時間を自由に使えるのは良い点です。会社に拘束されることもないし、好きなときに旅行も行ける。実家にも2、3ヶ月に一回は帰って、親の様子をみることができます。前の仕事を続けていたら、ここまで頻繁には帰れません。それから、人に指示されることもありません。外で働いて1日に1万円とか2万円稼ぐよりは、数時間の取引で利益を得るほうが費用対効果もいいです。私も最初は、こういったことが魅力的で専業で取引を始めたんです。

でもその分、全ての責任は自分にかかってきます。専業でトレードすると言うのは、想像以上に難しいことです。この前も相談のメールが1通届きました。「生活をかけてトレードするようになったら勝てなくなりました。」って。“FXの収益=生活費”となると、途端に余計なトレードをして勝てなくなっちゃうんですよ。だから、よっぽどメンタルをコントロールをできない限りは、専業でやらないほうがいいと思います。負けたときの精神的なダメージって計り知れないですから。それでも、自分は果たしてトレードで生活できるのだろうか、とご自分に問いかけてみてください。
―Sarahさんは、ご自分がトレーダーに向いていると思いますか?
そうですね。前職である営業職もトレードも数字を追いかけるという共通しています。きっと、数字を追いかけたり、何かストイックに取り組めることが好きなんでしょうね。でも、取引していると、たまに虚しくなるときがあるんです。仕事って本来、人との関わりがあるものじゃないですか。人のために働いて、その対価としてお金をもらう、それが本来の仕事の姿だと思います。
カフェの店頭にあった花

―だからSarahさんは、ブログに寄せられる相談や質問にも、一つずつ丁寧に答えるんですね。
そうですね。少なくとも、自分の経験や、失敗で培ってきたことが他の人のトレードに役立っているのだな、と実感したときの喜びは、トレードで成功したとき以上ですね。ブログは3年間ほぼ毎日欠かさず更新しています。たまに面倒くさくなることもありますが、ブログへの声があるからこそ、トレードも続けられているのだと思います。

(注1)自己の判断に基づいて行う取引
(注2)人間の感情を一切排除し、特定のルールに従って行う取引
(注3)数分や数秒と言う短時間で数ポイントの利益を狙って売買する取引手法



 次回の公開予定は、10/3(金)となります!どうぞお楽しみに!


123


インタビュー:青山結子(あおやまゆうこ)
PROFILE:大学卒業後、大手銀行や証券会社に勤務。そのあいだ一貫して株式や為替のリサーチ部門に携わる。マーケットやファンダメンタルズなどの分析レポートを執筆する一方で、最近は活躍の場を個人投資家向け「FX」投資へも広げている。女性ならではのキメ細かい分析と、初めての人の視点に立ったわかりやすい説明が人気を集めている新鋭の為替アナリスト。


矢印ボタン FXカリスマブロガーTOPへ



為替マーケット情報
スポンサー広告

Fx4uとは | プレスリリース | 広告掲載 | FXブルベアBLOG | 情報提供会社を募集 | リンク |  利用規約 | 個人情報保護

カテゴリ: 為替掲示板 |  為替心理バロメーター |  為替初心者ナビ |  為替・FXブログパーツ |  外国為替・FX証券会社を比較 |  マーケット情報 |  FXブルベア予想FX経済指標カレンダー為替ニュース速報(FX)

リンク: 沖縄ミリカジ沖縄 体験沖縄 カヌー名護 ホテル

Copyright(c) 2007/09 -2008 Fx4u All Rights Reserved.