脱サラ女SarahのFX日記 Sarah(サラ)さん

fx4u 個人投資家による、個人投資家の為の外国為替(FX)コミュニティ

為替レート、チャート、投資家心理をリアルタイム集約
サイトマップ

初めての方へ ログイン
トップ FX相場予想 心理バロメーター 為替掲示板 FX業者比較&セミナー マーケット情報
   
FXカリスマブロガーTOPFXカリスマブロガーズインタビュー
脱サラ女SarahのFX日記 サラーさん

  Vol.03 2008/10/3

 脱サラ女SarahのFX日記
 Sarah(サラ)さん
  BLOG URL:http://sarahfx.blog91.fc2.com/


  矢印ボタン 前編:FXをはじめてから試行錯誤の連続

  矢印ボタン 中編:Sarah流トレードスタイルとは?

  矢印ボタン 後編:失敗があったからこそ今がある

                                    POWERED BY 為替コミュニティ|FX4U
脱サラ女SarahのFX日記 Sarah(サラ)さんのプロフィール
FXブログ『脱サラ女SarahのFX日記〜what a wonderful FX life〜』を運営するカリ スマ女性FXブロガー。 語学力を活かし貿易会社に勤務していた頃から外国為替に馴 染みがあった。2005年の8月からトレードを開始し、半年で原資300万円は900万円ま で増幅。以来、専業トレーダーとして活動し、メディアからの取材も数多く受ける。 ブログは、多い日だと一日に6000人を超える読者が訪れる。

FXブログ『『脱サラ女SarahのFX日記』

Sarahさんシリーズも今回が最終回。人気ブログ「脱サラ女SarahのFX日記」を立ち上げるまでのエピソードやブログに対する思いをうかがいました。ブログを通じた投資家同士の交流を大切にしている理由も、Sarahさんに語っていただきました。。


脱サラ女SarahのFX日記 Sarah(サラ)さん インタビュー
成績管理のために立ち上げたブログ
脱サラ女SarahのFX日記 Sarah(サラ)さん
─ブログ「脱サラ女SarahのFX日記」を立ち上げた時期と、そのきっかけを教えてください。
立ち上げは2006年のはじめ。取引をはじめて半年後くらいです。最初は自分の成績管理のためにつくりました。トレード仲間でドイツ在住のママさんにブログを書くことを勧められたのがきっかけです。自分の成績管理のほかに、彼女との交換日記的な意味合いもありましたね。お互いに励ましあってやっていたので。
しばらくたってから、ランキングサイトに参加したら、どんどん上位にあがっていき、いまじゃすっかり老舗みたいになっちゃっています。

─私も2年以上前から読ませていただいています。女性で、FXについて真剣に書いているブログって珍しかったですよね。いまはFXブログが溢れかえっていますけど。ところで、前から気になっていたのですが、「Sarah」というハンドルネームは「脱サラ」からきているのですか?
そうですよ。昔のハンドルネームは単純に、「脱サラ女」でした。でも、「脱サラ女」はかわいくないから名前をかえたほうがいいと、ある人からアドバイスされて。で、Sarahに。あと、サラ・ジェシカ・パーカーからも、とっています。

─サラ・ジェシカ・パーカー??
知らないんですかー、女優のサラ・ジェシカ・パーカー。『SEX AND THE CITY』見ていません?見てくださいよー。ものすごく面白いんだから。サラ・ジェシカ・パーカーが『SEX AND THE CITY』で演じている役柄の、ダメ恋愛っぷりも自分に似ているなぁと思って。とにかくダメ男ばかりにひっかかっちゃうんですよね。そうそう、メルマガ(脱サラ女sarahの「FXと恋愛の相関関係」)には7割方恋愛のことを書いているんですけど、これがけっこう評判いいんですよ。

Sarah(サラ)さんが大好きなスイーツ
─それはチェックしないと(笑)。ちなみに、現在進行形の恋愛は?
う〜ん、微妙ですね。ターゲットを間違えるからいけないんですよね。結婚したいくせに、結婚とか考えてなさそうな人にいっちゃうんですよ。それで最初から、「結婚したい」って言うもんだから、男性が逃げちゃうパターン。既婚者の男性には、「そんなこと最初に言ったら、男は誰でも逃げる。」って、よく注意されます。女性と男性じゃ考え方が全然違うんですよ。
女性は時間がもったいないから、結論を最初に聞く。でも男性はひくのでしょうね。

―攻めるタイプですね。取引もポンド円が好きっておっしゃっていましたものね。恋愛観って取引に出るのかもしれませんね。

失敗があったからこそ今がある

―FXをやっていて嬉しかったことは?
ブログを通じて、いろんな人と出会えたことです。FXをやっている人って孤独な人が多かったりするんですよ。今でこそFXがこんなにメジャーになっていますけど、友人曰く「FXやっていると言うと、みんなどん引きする」のだそうです。女の子はとくにそうかもしれませんね。FX=ギャンブル、と思っている人も多いでしょうし。だからあまり、他人に話せない人が多いんです。今年の5月からトレード相談室(ブログ内にリンク有り)というのを始めたんですけど、損したとか、トレードがうまくいかないとか、FX取引だけで生活したいとか、様々な相談が寄せられます。でも、メールをくださる皆さんに共通しているのは、こうした相談をできる人がいない、ということなんです。孤独なんですよ。

─そういう人たちの助けになれることが、嬉しいことなのですね。
むしろ、私のほうがいろいろと勉強させてもらっています。メールやコメントをくださる方々とのやりとりを通じて、自分のトレード手法を見つめ直すときもありますし。去年なんか、すごい円高で損失を被った人も多いから、そういう相談は多いですよ。でも、自分も同じ苦しみを味わったからこそ、そういう人たちの気持ちが分かるわけで・・・。私も最初から儲けられたわけじゃないですから。失敗して、そこからどうやって復活すればいいかなんて、実際にその体験をした人間にしかわからないことです。
─確かに、去年からの円高は凄まじかったですから、人知れず悩んでいる人も多いでしょうね。ドル円やクロス円を買っていればいい、という考えは、今は通用しないでしょう。
時代は変わりましたよ。昔は、買って持っていれば100%勝てる、というような感じでしたけど。円高を経験して、個人投資家の意識も変わったのではないでしょうか。今年は去年よりも難しい相場だと思います。今年前半は、テクニカルとおりに素直に動いてくれない相場も多かったですし。
インタビューをしたカフェテラス
でも、いまからFX取引を始める人は、ある意味ラッキーかもしれません。私も最初のうちに大きな失敗をしましたが、それはかえって良かったのだと思います。あのときの失敗がなかったら、いまだにストップも置かずにトレードしていて撤退なんてことになっていたかもしれません。

─ストップを置くことは、Sarah流トレードの鉄則ですね。
ストップを置かないと、いつか大きな損失を出して取引を続けられなくなるでしょう。それから、相場は断面で判断しないこと。つまり、いきなり勝ったからといって勝ち続けられると思ってはダメ。トレードスタンスにもよりますが、基本的には勝率100%なんて、ありえないです。プロのディーラーだって、勝率60%ぐらいなんですから。逆に、負けたからといっても負け続けるわけではありません。勝ちもあれば、負けもある。要は、トータルでプラスになるかどうか、そこが重要です。


インタビューを終えて
待ち合わせ場所に現れたSarahさんは、私の想像よりも小柄であどけない笑顔が素敵な女性でした。(それに、とてもおしゃれ。)でも、話が取引手法や為替相場の話になると、表情が一変。真剣な眼差しで熱く語るSarahさんに圧倒されそうになりました。「FXをやっていて嬉しかったこと」という質問に対し、「投資家の立場にたって相談にのれること」という返事が真っ先に返ってきたことに、正直驚きました。私だったら自分の利益の話ばかりしていたことでしょう。そこに、Sarahさんの人気の秘密を垣間見た気がします。

 次回の公開予定は、10/17(金)となります!どうぞお楽しみに!


123
次のページへ


インタビュー:青山結子(あおやまゆうこ)
PROFILE:大学卒業後、大手銀行や証券会社に勤務。そのあいだ一貫して株式や為替のリサーチ部門に携わる。マーケットやファンダメンタルズなどの分析レポートを執筆する一方で、最近は活躍の場を個人投資家向け「FX」投資へも広げている。女性ならではのキメ細かい分析と、初めての人の視点に立ったわかりやすい説明が人気を集めている新鋭の為替アナリスト。


矢印ボタン FXカリスマブロガーTOPへ



為替マーケット情報
スポンサー広告

Fx4uとは | プレスリリース | 広告掲載 | FXブルベアBLOG | 情報提供会社を募集 | リンク |  利用規約 | 個人情報保護

カテゴリ: 為替掲示板 |  為替心理バロメーター |  為替初心者ナビ |  為替・FXブログパーツ |  外国為替・FX証券会社を比較 |  マーケット情報 |  FXブルベア予想FX経済指標カレンダー為替ニュース速報(FX)

リンク: 沖縄ミリカジ沖縄 体験沖縄 カヌー名護 ホテル

Copyright(c) 2007/09 -2008 Fx4u All Rights Reserved.