若者よ、投機を抱け! とあるエンジニア Kさん

fx4u 個人投資家による、個人投資家の為の外国為替(FX)コミュニティ

為替レート、チャート、投資家心理をリアルタイム集約
サイトマップ

初めての方へ ログイン
トップ FX相場予想 心理バロメーター 為替掲示板 FX業者比較&セミナー マーケット情報
   
FXカリスマブロガーTOPFXカリスマブロガーズインタビュー
若者よ、投機を抱け! とあるエンジニア Kさん

  Vol.03 2008/11/14

 若者よ、投機を抱け!
 とあるエンジニアKさん
  BLOG URL:http://kawasenikki.blog69.fc2.com/


  矢印ボタン 前編:若者よ、投機を抱け!

  矢印ボタン 中編:勝率アップにつながったブログ

  矢印ボタン 後編:自分の目標にあったトレードスタイル

                                    POWERED BY 為替コミュニティ|FX4U
若者よ、投機を抱け! とあるエンジニア Kさんのプロフィール
FXブログ『若者よ、投機を抱け!-FXで月10万円のお小遣い-』を 運営する個人投資家。 1982年生まれの弱冠26歳。大学在学中から投資をはじめ、現在も 横浜の会社に機械系エンジニアとして従事しながら投資活動中。 FXはあくまでも副収入、目標は月々10万円という明確かつ堅実な 投資スタンス。
「若いうちの失敗はやり直せる」という考えのもと、投機を通して どんどん社会勉強を行っていこうと呼びかけている。

FXブログ『若者よ、投機を抱け!−FXで月10万円のお小遣い−

去年の4月に社会人になったばかりの、とあるエンジニアKさん。エンジニアとして多忙な生活を送る中、仕事とFX取引をどのように両立させてきたのか教えていただきました。そこには、とあるエンジニアKさん流の工夫された資産運用方法がありました。


若者よ、投機を抱け! とあるエンジニア Kさん インタビュー
勝率アップにつながったブログ
若者よ、投機を抱け! とあるエンジニアKさん
─大荒れ相場では手を出さない、というルールのほかに何か徹底していることはありますか?
損切り注文を出すこと。相場の荒れ具合にもよりますが、普段はポンド/円で1円50銭、ドル/円で1円を目処に、最初からストップを入れるようにしています。だからこそ荒れている相場では手を出したくないのです。すぐにストップに引っかかってしまいますからね。あとは、夜に取引をしないようにしています。仕事で疲れていたり、お酒を飲んで酔っぱらっているので、夜は冷静な判断がなかなかできないと思うんです。
しかもNY市場って結構動くから、それを目の前で見ていると余計に冷静ではいられなくなります。だから、僕は比較的動きが静かな出勤前に取引をしています。

─ほかには、決め事などありますか?
取引に直接関わりがあるかわかりませんが、一週間に1度、FX口座から生活口座に2万円を強制出金するようなシステムにしています。

─勝っても負けても、ですか?
はい。勝敗に関係なく、FX用の口座から出金して生活費用の口座に移します。僕のブログのタイトルを見てください。「若者よ、投機を抱け!−FXで月10万円のお小遣い−」というように副題がついています。この副題こそがまさに僕の目標なんです。僕にとって生活のメインはあくまで仕事、FX取引ではありません。専業トレーダーになろうというつもりもありません。仕事をやりながら稼げるのは、せいぜい10万円ぐらいでしょう。それ以上だと、自分の生活が壊れそうで恐いんです。FXで稼いだお金で大きな車に乗りたいとか有名になりたい、というのが目標ではありません。ランチをちょっとぜいたくしたり、良い野球道具を買ったり、生活にプラスワンできるような・・・それぐらいでいいのです。自分の生活を壊さない範囲内で、自分の生活を少し底上げする──
DOUGHNUT PLANT  NEW YORK CITY
FXは僕にとってそんな位置づけです。

少し話がそれましたが、僕は目標の月10万円を達成するために、週に2万円を稼ぐイメージで取引をしています。その週の取引結果がプラスであれマイナスであれ、一週間に1度、FX口座から2万円を強制出金します。その上で、FX口座にある金額が常に一定であれば、結果として毎月10万円を稼いでいることになるのです。

─なるほど。ただ、この場合、複利の恩恵は受けないことになりますね。
複利のことはあまり考えていません。ただ最近、次のトレードスタイルを模索している最中なんです。その理由の一つは、時間がないということ。取引にあてている時間を、もっと仕事に役立つ英語やエンジニアとしての勉強にまわしたいのが本音です。もう一つは、生活口座のほうにも少し余裕ができてきたということ。これらの両方を考えると、生活口座の余裕資金をFX口座にまわして、レバレッジを抑えたスワップ狙いの取引に専念するのが、今の自分のライフスタイルにあっているのではないかと考えているところです。資金を銀行に眠らせておくのも、もったいないですからね。自分の取引スタイルは固定するものではなく、生活環境や時代に応じて変化させるものだと思います。
急落局面では手を出さない、それが自分のルール
─FX取引をしていて今までで一番嬉しかったことは?
外為オンラインの兵ブロガーに初めて声をかけられたときが嬉しかったです。ブログを初めて1年半ぐらいで、まだPV(ページビュー)は1日に300ぐらいしかなかったときです。あの錚々たるメンバーの中で、よく自分を見つけてくれたと思います。ちょうどその頃に、ブログの内容を売買履歴を記録するものからニュース性を求めるものに変えたんです。たまにブログを書きながら、自分の仕事やキャリアに直結しているわけでもないブログをなんでやっているんだろう、と思うときもありました。
若者よ、投機を抱け! とあるエンジニアKさん
でも、兵ブロガーの話がきたときは、ちゃんと見てくれている人がいたんだなと感じました。自分がコツコツやってきたことが純粋に認められた気がして、相場で利益をあげることよりもはるかに嬉しかったです。ほかに嬉しかったのは、理系人間で昔は経済にまったく興味がなかったのに、会社で「意外と経済詳しいんだな」と言われたことですかね(笑)。

─最後に、これから取引を始めようと思っている方にメッセージをお願いします。
1億円も儲かるとか、変な妄想を抱いて取引を始めないことです。やるなら、真面目に自分の将来をしっかり考えて取り組んでほしいと思います。たとえば、「1年後に車を買う」と「月々5万円儲けて生活費の足しにする」という目標では、取引スタイルが変わってくると思います。何のために取引をするのかを明確にし、自分の目標にあったトレードスタイルを勉強してください。そして、痛い目にもあってください。痛い目にあったら、それを次の取引に活かしてどんどんステップアップしていってほしいですね。ビギナーズラックで最初に利益を得られたとしても、それに奢ることなく謙虚に取り組むことが必要だと思います。もちろんどんどん利益が出ているときも奢ることがないように。今まで失敗した人を多く見てきましたが、「自分の身の丈にあっていない取引をしている人」がほとんどです。しっかりと自己と向き合い、「自己責任」という言葉を理解した上で取引してほしいですね。


インタビューを終えて
待ち合わせ場所に立っていた とあるエンジニアKさんを見て、一瞬声をかけるのをためらいました。“本当にこの人だろうか?”そんな考えが頭をよぎったからです。ブログの緻密な文章からは想像もできない、いかにもスポーツマンといった出で立ち。はじめはそのギャップに驚きましたが、話をしていくうちに理解できるような気がしました。大学時代まで熱中していた野球と同じように、これと決めたら何にでも徹底して打ち込む人なのです。FXにも真摯に向き合い、反省をいかしながらつねに前向きに進む──そんな とあるエンジニアKさんの研究熱心な姿勢が、成功につながっているのでしょう。

123
次のページへ


インタビュー:青山結子(あおやまゆうこ)
PROFILE:大学卒業後、大手銀行や証券会社に勤務。そのあいだ一貫して株式や為替のリサーチ部門に携わる。マーケットやファンダメンタルズなどの分析レポートを執筆する一方で、最近は活躍の場を個人投資家向け「FX」投資へも広げている。女性ならではのキメ細かい分析と、初めての人の視点に立ったわかりやすい説明が人気を集めている新鋭の為替アナリスト。


矢印ボタン FXカリスマブロガーTOPへ



為替マーケット情報
スポンサー広告

Fx4uとは | プレスリリース | 広告掲載 | FXブルベアBLOG | 情報提供会社を募集 | リンク |  利用規約 | 個人情報保護

カテゴリ: 為替掲示板 |  為替心理バロメーター |  為替初心者ナビ |  為替・FXブログパーツ |  外国為替・FX証券会社を比較 |  マーケット情報 |  FXブルベア予想FX経済指標カレンダー為替ニュース速報(FX)

リンク: 沖縄ミリカジ沖縄 体験沖縄 カヌー名護 ホテル

Copyright(c) 2007/09 -2008 Fx4u All Rights Reserved.