YEN蔵さん×鷹鳩さん 対談

fx4u 個人投資家による、個人投資家の為の外国為替(FX)コミュニティ

為替レート、チャート、投資家心理をリアルタイム集約
サイトマップ

初めての方へ ログイン
トップ FX相場予想 心理バロメーター 為替掲示板 FX業者比較&セミナー マーケット情報
   
FXカリスマブロガーTOPFXカリスマブロガーズインタビュー
YEN蔵さん×鷹鳩さん 対談

  Vol.08 2009/6/8(月)

 YEN蔵さん
 『YEN蔵のFX投資術』
  BLOG URL:http://blog.livedoor.jp/slalom2007/
          ×
 鷹鳩さん
 『鷹くん鳩ちゃんの金融市場よもやま話』
  BLOG URL:http://takahato.blog112.fc2.com/


  矢印ボタン 前編:為替ディーラーってどんな職業

  矢印ボタン 中編:24時間眠らない市場

  矢印ボタン 中編2:勝つディーラー、負けるディーラー

  矢印ボタン 後編:これからのマーケット

                                    POWERED BY 為替コミュニティ|FX4U
YEN蔵さん×鷹鳩さん プロフィール
▼YEN蔵さん
ブログ『YEN蔵のFX投資術』を運営する元為替ディーラー。外資系の金融機関を中心に、20年以上にわたり外国為替市場を見守り続けてきた。今年に入り独立。現在、個人投資家のためのレポート執筆など活躍の場を広げている。
ブログ『YEN蔵のFX投資術

▼鷹鳩さん
ブログ『鷹くん鳩ちゃんの金融市場のよもやま話』を運営するプロの金融ディーラー。大学卒業後に就職した邦銀で為替のディーリングルームに配属。その後、為替ディーラーとして欧米の金融機関を渡り歩く。通貨オプションやCFDにも精通している。現在は、日系のファンド会社でマーケットに携わる。
ブログ『鷹くん鳩ちゃんの金融市場よもやま話

昨年まで為替ディーラーをされていたYEN蔵さんと現役ディーラーの鷹鳩さん──24時間眠らない為替市場ならではの苦労話や、そうした厳しい環境でサバイブする女性ディーラーについてお話をうかがいました。


目指せ1000万!激走、FX Grand Prix!! ロガーロさん
24時間眠らない市場
YEN蔵さん×鷹鳩さん 対談
─外国為替市場は24時間眠らないマーケットと言われています。そうしたマーケットを相手にするのは、大変だと思うのですが。
YEN蔵:大変ですね。それに、為替市場はどうしてもNYタイムに動きますから。

─NYタイムで相場が大きく変動した場合、夜中に注文を出すこともあるのですか。
鷹鳩:ありますよ。たとえ夜中でも電話をします。ロンドン支店に電話をすることもありますし、東京のオフィスに誰か残っていれば、東京に電話して「売って」と頼むこともあります。

─常に自分のポジション状況やレートを把握していないといけない、ということですよね。
鷹鳩:もちろん。食事中もレートはチェックします。

─それじゃあ、帰宅しても気が休まらないのでは。
YEN蔵:そんなことないですよ。前回も言いましたが、私の所属していた米銀にはオーダーブックというものがあって、社員が出しているすべてのオーダーが見られるようになっています。世界各地にいる知り合いのディーラーに頼んでおけば、うまく売買してくれるんです。それはもう、トレーダー同士の信頼関係というか。

─なるほど。でも指値注文さえ出しておけば、帰宅後もレートを見る必要は生じないですよね。
YEN蔵:いや、レートは見ますよ。たとえば、自分が利益確定の注文をおいている水準の少し手前で反転してしまいそうなときなどは、連絡を入れたりしますから。逆に、僕が連絡するよりも先に、海外から電話がかかってくることもありますけどね。

鷹鳩:どこにいってもレートは見ちゃいますね。たとえ飲み会の席でも、ポケットロイター(注1)を横に置いてしまいます。だから、飲み会の会場が地下だと非常に困ります。ロイターの電波が届かないのです。

─友達に非難されたりしませんか。「何ずっと見てるんだよ」って。
鷹鳩:それは言われますね。どんな飲み会でも、たとえそれがデートのときでも、ポケットロイターでレートをチェックしていますから。知り合いのディーラーは、彼女にポケットロイターをゴミ箱に棄てられたそうです。

女性ディーラーたち

─そうした環境で働く女性ディーラーなんて、いらっしゃるのですか。
YEN蔵:僕が勤めていた米銀では、スポットとフォワードあわせてディーラーが25、6人いましたけれど、そのなかで女性は3人だったな。
YEN蔵さん×鷹鳩さん 対談
鷹鳩:へー、多いですね。ディーラーが全部で25、6人っていうのも多いし、女性が3人というのも多い。僕は今までに女性のディーラーに出会ったことがありません。

YEN蔵:やっぱり女性にとっては大変な職業なのでしょうね。半分嘘かもしれませんが、伝説になっている女性ディーラーの話があるんですよ。ドルマルクを取引していた有名な外国人の女性ディーラーがいて、彼女は出産の際、分娩室に入る30分前までディールをしていたっていう話ですよ。
─やっぱり、それぐらいじゃないと務まらないのかなぁ。
YEN蔵:それから僕がいた会社には「お母さん」と呼ばれる日本人の女性ディーラーがいました。彼女は女性ディーラーの草分け的な存在で、子供を2人出産してもまたディーリングルームに戻ってきました。ちょうどその時代は、外銀も女性の社会進出を手助けしようとしていた頃だったんですよね。

鷹鳩:ブローカーには女性がけっこういらっしゃいますよね。

─本当ですか?ずっと声を張り上げているんですか。
鷹鳩:僕が入社した頃、女性のブローカーがいましたよ。すごくかわいらしい声でした。

─野太い声の男性よりにプライス提示されるよりも、やる気が出ますよね。

儲けていればいくら休んでもいい?!

─ところで、お2人とも外資系の金融機関に所属していたことがあると思うのですが、為替ディーラーの休暇が長いというのは本当ですか。
YEN蔵:2000年以降は、だいぶ人数も少なくなったせいで昔ほどは休めなくなりました。それでも長期休暇をとるために、海外の支店から人を補充したりしていましたね。東京が休みの間はシンガポールから人を呼んだりして、わりと休んでいたかな。そもそも、不正防止のために、2週間ぐらい連続して休まないといけないルールがあるんですよね。

鷹鳩:邦銀の休みはカレンダー通りでしたが、外銀はかなり休みます。その辺の感覚は全然違いましたね。とにかく外人ってめちゃくちゃ休むんですよ。クリスマスは当然のように2週間休みますし、バカンスも長期間。

YEN蔵:それに奥さんが出産するときは、1ヶ月ぐらい休まないと離婚されちゃう(笑

鷹鳩:要は、外銀は稼いでさえいればいくら休んでもいいって雰囲気なんですよ。とくに為替ディーラーなんていう職業は儲けることが仕事ですからね。

YEN蔵さん×鷹鳩さん 対談


(注1)ポケットに入るぐらいの大きさの、為替情報専用端末。為替レートや金融ニュースが自動的に更新されるほか、アラーム機能などもついている。




 次回の公開予定は、6/22(月)となります!どうぞお楽しみに!


1234


インタビュー:青山結子(あおやまゆうこ)
PROFILE:大学卒業後、大手銀行や証券会社に勤務。そのあいだ一貫して株式や為替のリサーチ部門に携わる。マーケットやファンダメンタルズなどの分析レポートを執筆する一方で、最近は活躍の場を個人投資家向け「FX」投資へも広げている。女性ならではのキメ細かい分析と、初めての人の視点に立ったわかりやすい説明が人気を集めている新鋭の為替アナリスト。


矢印ボタン FXカリスマブロガーTOPへ



為替マーケット情報
スポンサー広告

Fx4uとは | プレスリリース | 広告掲載 | FXブルベアBLOG | 情報提供会社を募集 | リンク |  利用規約 | 個人情報保護

カテゴリ: 為替掲示板 |  為替心理バロメーター |  為替初心者ナビ |  為替・FXブログパーツ |  外国為替・FX証券会社を比較 |  マーケット情報 |  FXブルベア予想FX経済指標カレンダー為替ニュース速報(FX)

リンク: 沖縄ミリカジ沖縄 体験沖縄 カヌー名護 ホテル

Copyright(c) 2007/09 -2008 Fx4u All Rights Reserved.