為替兎のFX。一日で最低5pipsを何回かとるやさしいやりかた 為替兎さん

fx4u 個人投資家による、個人投資家の為の外国為替(FX)コミュニティ

為替レート、チャート、投資家心理をリアルタイム集約
サイトマップ

初めての方へ ログイン
トップ FX相場予想 心理バロメーター 為替掲示板 FX業者比較&セミナー マーケット情報
   
FXカリスマブロガーTOPFXカリスマブロガーズインタビュー
為替兎のFX。一日で最低5pipsを何回かとるやさしいやりかた 為替兎さん

  Vol.11 2009/10/13(火)
 為替兎のFX。一日で最低5pips
 を何回かとるやさしいやりかた
 為替兎さん
  BLOG URL:http://fxrabbits.blog115.fc2.com/

  矢印ボタン 前編:大人になって初めて泣いた日

  矢印ボタン 中編:トレードの勝率を上げたノート

  矢印ボタン 後編:日常生活まで変えたFX
                                    POWERED BY 為替コミュニティ|FX4U
為替兎のFX。一日で最低5pipsを何回かとるやさしいやりかた 為替兎さん
FXブログ『為替兎のFX。一日で最低5pipsを何回かとるやさしいやりかた』を運営する個人投資家。約4年間で商品先物取引で700万円を失うも、再起を誓い猛勉強して始めたFXで商品先物の損失を取り戻す。超短期トレードが主流。得意な通貨ペアはユーロ/ドルで、ほとんどそれしかやらない。「兎」は、昔やんちゃをしていた頃に属していたチーム名(というと響きは良すぎるか……)からとったものだとか。

FXブログ『為替兎のFX。一日で最低5pipsを何回かとるやさしいやりかた

カリスマブロガーインタビュー第11回目のゲストは、FXブログ「為替兎のFX。一日で最低5pipsを何回かとるやさしいやりかた」の運営者である為替兎さんです。生まれて初めて投資した商品先物で何百万もの損失を出したあとに出会ったFX──過去の損失を取り戻すために重ねてきた努力について語っていただきました。ちなみに、プロフィール写真ではひょっとこのお面をつけておどけていますが、話してくださった内容はいたって真面目です。



為替兎のFX。一日で最低5pipsを何回かとるやさしいやりかた 為替兎さん
大人になって初めて泣いた日
─FXを始めたきっかけは何ですか。
実はFXを始める前に、僕は商品先物を4年ぐらいやっていたんです。そのときに、すごい損をしてしまって、それを取り戻そうと思ってはじめたのがFXでした。実際に取引したのは、2007年4月からです。

─いきなり商品先物ですか。損失額はどのくらいだったのですか。
何の知識や経験もなく商品先物を始めて、4年間でトータル700万円ぐらいは注ぎ込みましたかね。自分はそういうのに騙されないと思っていたのですが、商品先物会社の営業マンが飛び込みでやってきて話を聞いているうちに情が移っちゃったんです。それで200万円を入金して、言われるがまま中部ガソリンを売買したのが最初です。そうしたら、たった一週間強で50万円ほどの利益が出ちゃいました。

為替兎のFX。一日で最低5pipsを何回かとるやさしいやりかた 為替兎さん
─最初に大勝ちするというのは、幸か不幸かわからないですよね。
そう、その成功体験が鮮明に記憶に刻み込まれてしまって、やみつきになっちゃったんですよ。毎回、営業マンに言われるがまま。いつも、「じゃあ、それで」っていう感じで。もちろんうまくいったときもありましたけど、形成が不利になってもポジションを切らせてはくれませんでした。電話での注文しか受付けない会社だったので、電話するたびに言いくるめられてしまって……。でも、含み損はどんどん膨らむばかり。
仕事も手につかなくなるしもうこれはダメだと意を決し、営業マンの反対を押し切って決済しました。皮肉なことに、その翌日から見事に相場は反転し、それまで下落し続けていたのがその後はうなぎ登り。あと一日我慢していれば……と、どれだけ悔やんだかわかりません。

─よくあるパターンとは言え、それはきついですね。
号泣しましたよ。大人になって初めて一人で大泣きしました。

本業+バイトで元手を貯めた日々
─でもよくその状況で投資を続けようと思いましたね。
悔しすぎたんです。商品先物で失ったおカネを貯めるのにどれだけかかったんだろう、と考えたら眠れませんでした。人の言いなりになった自分にも、とにかく腹がたちました。
為替兎のFX。一日で最低5pipsを何回かとるやさしいやりかた 為替兎さん
将来のプランニングがすべて崩れ、“どうしてくれるんだ、自分!”って感じでしたよ。それでですね、金額も金額だし、チマチマやっていたんじゃそのお金を取り戻すのにも相当な時間がかかるので、投資の負けは、投資で取り戻してやろうと決意しました。

─でも、元手はどうしたんですか。
あまり周囲には言えなかったのですが、本業に加えて、夜は水商売のバイトとかをしながら、もう一度取引するための資金をつくりました。


─そこまでして?!
基本的には負けず嫌いなんですよ。で、いわゆる器用貧乏ってタイプだったから昔から勉強もスポーツもある程度、自分のイメージ通りにできたんです。でも初めてまったく自分の思い通りに行かったのがトレードだったんですよね。だからもう悔しくて悔しくてたまらなかったんですよ。

商品先物からFXに乗り換えた理由
─でもどうして、FXをやろうと思ったのですか。
商品先物って、やたらと為替が絡んでくるんです。たとえば、天候がこうだからとトウモロコシを売ってみても、やれ為替がどうだとかいう理由でトウモロコシの価格が上がったり……。“為替って一体何なの?”という意識は常にあったのですが、そのうちに巷でも外国為替証拠金取引とかFXという言葉が聞かれるようになり、いろいろと自分で調べるようになったのがきっかけです。

─これだ!と思ったわけですね。
そんなに為替が為替がって、商品先物の値段に絡んでくるなら、だったらその為替だけやれば、天候なんかも見なくていいですし、なにしろ為替に比べ商品先物のレート変動には外的要因が多過ぎるんですよね。それに、一番驚いたのは、手数料でした。商品先物の世界じゃ、手数料無料なんてなかったですからね。証拠金も安く済むので、資金効率を考えたら圧倒的にFXのほうが良いと思い、商品先物からFXに乗り換えることにしました。
為替兎のFX。一日で最低5pipsを何回かとるやさしいやりかた 為替兎さん





 次回の公開予定は、10/26(月)となります!どうぞお楽しみに!



前のページへ
123


インタビュー:青山結子(あおやまゆうこ)
PROFILE:大学卒業後、大手銀行や証券会社に勤務。そのあいだ一貫して株式や為替のリサーチ部門に携わる。マーケットやファンダメンタルズなどの分析レポートを執筆する一方で、最近は活躍の場を個人投資家向け「FX」投資へも広げている。女性ならではのキメ細かい分析と、初めての人の視点に立ったわかりやすい説明が人気を集めている新鋭の為替アナリスト。


矢印ボタン FXカリスマブロガーTOPへ



為替マーケット情報
スポンサー広告
3
Fx4uとは | プレスリリース | 広告掲載 | FXブルベアBLOG | 情報提供会社を募集 | リンク |  利用規約 | 個人情報保護

カテゴリ: 為替掲示板 |  為替心理バロメーター |  為替初心者ナビ |  為替・FXブログパーツ |  外国為替・FX証券会社を比較 |  マーケット情報 |  FXブルベア予想FX経済指標カレンダー為替ニュース速報(FX)

リンク: 沖縄ミリカジ沖縄 体験沖縄 カヌー名護 ホテル

Copyright(c) 2007/09 -2008 Fx4u All Rights Reserved.